fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

たくさん歩けば、何かに出会える。
忘れかけていたそれを、今日は思い出しました。
   ・  ・  ・  ・  ・
虫、植物、自然の風景、空を飛ぶ鳥たち。
高校生にも出会った。

少しずつ良くなっていく紅葉。
赤や黄色に色づいて。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

3㌔程あったと、後で知った。

s-23年10月26日 (1)  s-23年10月26日 (2)

道の駅から出発。 

s-23年10月26日 (3)  s-23年10月26日 (4)

稲は刈り終わって、根元から新しいのが。 うっすら紅葉。 神社。 村の鎮守。 
お祭りは終わったのか。 ドンドンヒャララと。

s-23年10月26日 (5)  s-23年10月26日 (6)

集落があればそっちの道を。
トンボに毛が生えていた。 調べたら、いろんなトンボに生える。

理由を知りたかったが、見つけられない。 秋が深くなって疲れたのではないよう。

s-23年10月26日 (7)  s-23年10月26日 (8)

谷を右に行く。 右の集落を通って。
里芋とサツマイモ。 右は??

最近、ご飯にサツマイモを四角く切って入れている。
栗ご飯も作りたい。  ダイソーの栗ではダメかな。

s-23年10月26日 (9)  s-23年10月26日 (10)

旧街道っぽい道。 1時間ほど歩いて着きました。

s-23年10月26日 (11)  s-23年10月26日 (12)

紅葉の始まり。

s-23年10月26日 (13)  s-23年10月26日 (14)

神門をくぐって。  神社の歴史は1000年とか古いって普通に言う
神社には1000年の木があるのは珍しくない。  それが証拠か。

s-23年10月26日 (15)  s-23年10月26日 (16)

拝殿の後ろに本殿。  狛犬が2列。 奥の、何か変だ。 後で。

s-23年10月26日 (17)

こちから撮れば紅葉が。  葉に光をすかすと輝く。    ※ もみじの葉を太陽に、透かしてみれば。

s-23年10月26日 (18)  s-23年10月26日 (19)

この狛犬です。  これから相撲でもやるのか。

s-23年10月26日 (20)

向かって左が口を開けている。 普通と反対。

s-23年10月26日 (21)  s-23年10月26日 (22)

養父神社、境内の様子。



奥に山野口神社。   脇障子があるけど、見えない。

s-23年10月26日 (24)  s-23年10月26日 (25)

山野口神社。  説明に、つきもののことが。
つきものって、その人に乗りい移ってるいる霊のようなものですね。

自分にも悪霊のようなつきものがいるかも。
人の悪口よく言うよねって言われたら、下のように言う。

私が言ってるのではない、つきものが言ってるんだよ。 私は悪くないって。

 ※ 私は悪くない、口が勝手にしゃべっているって言う人も。
 ※ こんなのも。 私は遠い養父神社へは来たくはなかった。
   でも、足が来たいと言ったんだよ。 これはいい感じ。

s-23年10月26日 (26)  s-23年10月26日 (27)

脇障子を隙間から。  左上に顔が見えますね。

s-23年10月26日 (28)  s-23年10月26日 (23)

社務所へは橋を渡って。

s-23年10月26日 (29)  s-23年10月26日 (30)

谷の奥に明神滝。 その先への道は荒れていた。 何かがあるようだけど。
石橋の下に橋。  コケで滑りそう。 行かない。 なんだかんだ理由付けて、結局行かない。  下に滝…

s-23年10月26日 (31)  s-23年10月26日 (32)




山への道。 

s-23年10月26日 (33)

本殿を後ろから。   脇障子が見えた。   人かな。

s-23年10月26日 (34)  s-23年10月26日 (35)

戻って来た。

s-23年10月26日 (36)

来た道を戻ります。

s-23年10月26日 (37)  s-23年10月26日 (38)

特急コウノトリが来ました。 大阪から城崎温泉行。

s-23年10月26日 (39)  s-23年10月26日 (40)

カマキリのカマのような武器は強力。
小さなヘビや小鳥だって襲うことがあるそう。  ※ そういえばヘビの子供の死骸を見た。 離れた場所で。



少し疲れた里山の散歩でした。

【記事紹介】

 天空の城と呼ばれる竹田城跡。 霧に浮かぶことが。 最後の城主は斎村政広(赤松広秀)。 大きな観光地に。~朝来市~ 他 (2021/11/17/水)

 楽音寺に特攻花が咲いていた。 境内にウツギノヒメハナバチ群生地。 池の中から本尊の薬師如来。~朝来市~ 他 (2021/11/16/火)

 夜久野の里山を歩く。 柿の実が目立つ季節に。 山陰本線、特急こうのとり。 ほっこり館。~福知山市~ 同郷の方に・・。 (2019/11/7)

【停泊場所】     但馬楽座(養父市)

【明日の予定】     岡山県道6を西に。(この道は西に向かう道では、酷道429よりいい)
              途中、サクラとアベマキの巨木があるよう。 その見学。 アベマキは知らない。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム X-S10    タムロン 18~300

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。.. 
 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/4767-383495dc

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 養父神社へ里山を通って。 木々は色付いてきた。 明神滝。 細かな毛のあるトンボ。 カマキリが歩いた。~養父市~ 他 (2023/10/26)
  • 2023年10月27日 (金)
  • 07時23分58秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。