fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

島を1周する予定でいた。
古江で楢原民之助の墓を探すなかで、旅は別の方向へ。
   ・  ・  ・  ・  ・
楢原民之助(ならはらたみのすけ)は、明治時代この島から、北海道へ。
船乗り、漁業、砂金に関わって、最後は今の中頓別町の開拓に。

誰も入ってない原野に、一人で入り開墾。
民之助39歳の時。

晩年故郷に戻る。 海を見下ろす丘に墓が。
その墓を探しに。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

印に墓。 緑〇に墓の案内。  オレンジ〇に神社。  紫〇に、お世話になったHさんのお宅。

s-23年11月5日 (1)  s-23年11月5日 (2)

島の北部を走る写真等は最後に。
近くに車を置いて、ここから歩く。 900㍍。

中頓別町開墾の先駆者とある。

s-23年11月5日 (3)  s-23年11月5日 (4)

この道を真っすぐ向かった。  古江地区。

s-23年11月5日 (5)

ここで、右に人がいて聞いた。  ずっと行って左だよって教えていただく。
墓は、道の左と考えた。  実際の意味は、分岐があったら左、の意味だったよう。

山ほどの柿。 クマはいないから寄ってこない。

s-23年11月5日 (6)  s-23年11月5日 (7)

昔は、みかん畑の山だった。  ずっと行く。

s-23年11月5日 (8)

途中右に曲がったら、こっちに来た。 1㌔はとっくに過ぎた。 それらしい案内はない。
向う側の山のよう。

s-23年11月5日 (9)

下から来て左に行けば、あっちだった。

s-23年11月5日 (10)

途中まで来たら、軽の車が見えた。 さっきの人がいた。
不安になってやって来たという。  この奥。

民之助は、妻と2人の子供を病気で失い、失意のうちに故郷に戻る。
大正7年、53歳。  昭和7年68歳で亡くなる。

s-23年11月5日 (11)  s-23年11月5日 (12)

この方がここだよって。 ここの左奥に。  ※ イノシシが掘り返した岩。

s-23年11月5日 (13)

楢原家の墓地。 安政3年(1856年)とか読めるのも。
奥に2つの墓。

s-23年11月5日 (15)

故楢原民之助・夫人の墓、でいいでしょうか。  右は、民之助子供の墓。(女の子2人)

s-23年11月5日 (14)

この後、民之助について詳しい人がいるという。 連れて行ってくれた。

s-23年11月5日 (16)

その前に神社。 

s-23年11月5日 (17)

古社八幡神社。   歴史が古いので、この呼び方でしょうか。

s-23年11月5日 (18)  s-23年11月5日 (19)

絵馬があるという。  天井に隙間なく。

s-23年11月5日 (20)

どれも意味は分からない。  これだけ何となく。(そして後で調べた)
ヒントは福嶋市松。 これは福島正則のことですね。 

賤ケ岳七本槍の7人の武将がいます。 加藤清正とか。
福島正則は広島藩の藩主。 幕府にああだこうだ言われ、失意の中信州へ。 高山村で没します。

 福島正則の菩提寺、岩松院。 北斎の八方睨み鳳凰図。 高杜神社御柱祭。 美味しいお蕎麦。~小布施市・高山村~ 他 (2016/4/29)


s-23年11月5日 (21)

神社の後、Hさんのお宅に。 Hさんは、民之助のことに深くかかわっている。
中頓別のお話をしたり。 奥様が料理を。 里芋とタコの煮物は初めて食べました。

途中で阪神の優勝。 料理とお酒で楽しいお話、民之助と阪神。  忘れられない夜に。

s-23年11月5日 (22)

大崎上島町と中頓別町は、民之助が縁で姉妹都市に。
昨年、下の冊子が出来た。 3人の世話人で作成。 Hさんはその中に。 

s-23年11月5日 (23)

Hさんのお家からの眺めは抜群。 下の家々と瀬戸内の海が見える。
民之助が戻って住んだ家は、近くにあった。

突然お邪魔して、すっかりお世話になりました。
案内していただいた人にも。

【島の北部を】  島を1周するつもりで出発。 
         見える金剛寺は、神峰山(かんのみねやま)の登山口。 先日登った。

s-23年11月5日 (24)  s-23年11月5日 (25)

こまらないで走れる道。



垂水港。 この直ぐ後に、民之助の墓の案内が。

s-23年11月5日 (26)  s-23年11月5日 (27)

【停泊場所】    Hさん宅の駐車場。

【明日の旅】   Hさんに旧東野町を案内していただき、その後、自分は御手洗のある大崎下島に渡ります。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム X-S10    タムロン 18~300

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.
 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/4777-72940450

openclose

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 楢原民之助の墓。(中頓別町開墾の先駆者) Hさんは中頓別町との交流に関わって・・。 古社八幡神社。~大崎上島町~ 他 (2023/11/5)
  • 2023年11月07日 (火)
  • 07時57分46秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。