fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

楢原民之助のおかげで、島の人に出会うことに。
楽しい島の旅になりました。
   ・  ・  ・  ・  ・
Hさんは元は役場の職員だった。(東野町時代)
だから、島の人は誰でも知っている。

島のあちこちを案内していただく。
山の中も、軽がやっと通れる小路も。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

もっと広い緑〇を走ったかも。

s-23年11月6日 (1)  s-23年11月6日 (2)

東野小学校。 昔の資料などが展示しある。 校長先生と連絡は取ってある。
校長先生と教頭先生に挨拶して。 さわやかな雰囲気。 廊下で会う子供たちは明るい。

s-23年11月6日 (8)

このように展示。 学校で整理して展示。  昔を大事にして今の教育でしょうか。
広い廊下。  教室も開放的。 Hさんの説明。

s-23年11月6日 (4)  s-23年11月6日 (3)

疎開の列車かな。 ※ 中頓別町から贈られた、大きなアンモナイトの化石があった。

s-23年11月6日 (6)  s-23年11月6日 (7)

大崎上島町の役場に。

s-23年11月6日 (11)

楢原民之助の碑。

  ※ 民之助は、島から広い世界に飛び出しました。 北の海へと。
    そして、海から北の大地に。 砂金を追ったのは、どんな夢だったのでしょう。
    そこで培った自然と戦う力が、その後の頓別原野の開拓につながります。
    子供が生まれて、豊かな成長を願う。 そのことが、学校の敷地の寄付、資金援助となっていきます。
    だが、奥様と娘さん2人を失うことは、試練というにはつら過ぎました。

  ※ 今の時代になっても、中頓別町の皆さんからこんなに感謝されるなんて、想像できなかったでしょうね。
    楢原民之助の生き方に、Hさんのように感動する人が多く現れ、姉妹都市になり交流が生まれました。
    彼の生きた証が整理され、昨年立派な冊子が出来上がりました。
    歴史の中で、彼は報われました。

s-23年11月6日 (9)  s-23年11月6日 (10)

国立広島商船高専に。  情報分野の勉強が主なようです。(Hさんのお話)
見晴らしのいいところに立って。

s-23年11月6日 (14)

海が見えます。  遠くは竹原市。

s-23年11月6日 (12)  s-23年11月6日 (13)

学校の船。

s-23年11月6日 (15)

この後、山の中を。 

s-23年11月6日 (16)  s-23年11月6日 (17)

昔の道を。

s-23年11月6日 (18)

Hさんのお宅。 どの部屋からもいい風景。

s-23年11月6日 (36)

2台の車で、清風館へ。 温泉。

s-23年11月6日 (37)  s-23年11月6日 (38)

Hさんは私に、昼食と温泉をプレゼントしてくれた。 自分の気持ちだと言って。

s-23年11月6日 (19)

遠くに橋。  しまなみ海道。

s-23年11月6日 (22)

下に中ノ鼻灯台。

s-23年11月6日 (23)  s-23年11月6日 (24)

体も心も温まって、明石港に向かう。

s-23年11月6日 (25)  s-23年11月6日 (39)

明石港。

s-23年11月6日 (26)

橋が見える。  左は岡村島。  橋の向こうに、大崎下島。 御手洗がある。

s-23年11月6日 (27)

時間があったので少し散歩。

s-23年11月6日 (28)  s-23年11月6日 (29)

3時20分。  小さなフェリーが来た。

s-23年11月6日 (30)  s-23年11月6日 (41)

直ぐに乗り込んだ。 前まで行く。  自分の後ろに大型トラック。

s-23年11月6日 (42)

遠くに安芸灘大橋。  あれを渡ると安芸灘諸島から出る。 本土に。

s-23年11月6日 (33)

この橋の下でなく、右隣の橋の下を。

s-23年11月6日 (34)

橋を過ぎたら、小長港。



御手洗に向かった。 山の上の公園で停泊。

s-23年11月6日 (44)  s-23年11月6日 (35)

大崎上島では、Hさんをはじめ、多くの方のお世話になりました。
感謝です。 またいつの日か、訪れたいです。

【停泊場所】   歴史の見える丘公園。

【明日の予定】    御手洗の見学。  重伝建地区です。  風待ち潮待ちの港。 龍馬も来ています。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム X-S10    タムロン 18~300

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.
 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/4778-c7837e37

openclose

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • Hさんに東野地区を案内していただく。 東野小学校と国立広島商船高専、他。 明石港から大崎下島に渡る。~大崎上島町~ 他 (2023/11/6)
  • 2023年11月07日 (火)
  • 21時34分51秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。