FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

明智光秀の城は、亀山城。 亀岡市にある。
本能寺の変の時、前日の晩、亀山城を出発している。

その明智光秀の祭りが今日あった。
メインは、武者行列。
    ※    ※    ※    ※

武者行列は、市役所を出発して、城へ行って駅前を通り、城の近くまで。
左に道の駅が見える。



ここは、亀岡城のお濠(ほり)。 城跡は、右に。

12年5月3日 (1)

フリーマーケットをやっていた。

12年5月3日 (2)

舞台もあって、この地方のユルキャラが大集合。
亀岡市のかめ丸は、武者行列に参加してるので、右端に人形が。

12年5月3日 (3)

お店あって、久しぶりに見る金魚すくい。

12年5月3日 (4)

亀山城跡に行ってみた。 ここは参道。

12年5月3日 (5)

亀山城は、明智光秀の城だった。 石垣が残っている。
残念なことだが、城跡はある宗教団体に渡っている。
大きな城跡で民間に渡っているのは、聞いたことが無い。

12年5月3日 (6)

この建物の後ろに天守閣はあった。 こんな天守閣

12年5月3日 (7)

天守への石段だが、通行止めで、入ることが出来ない。 神聖な地となっていた。

12年5月3日 (8)

下の道だけは通ることが出来る。
城跡全体が、市民の公園になっていれば一番良かったが、手遅れ。

12年5月3日 (9)

明智光秀公武者行列を、駅前で見た。

12年5月3日 (10)

先頭は、京都府警の演奏隊かな。

12年5月3日 (11)

演奏隊の最後に、馬。

12年5月3日 (12)

子供たちも参加。 今日は暑くもなく、ちょうどいい気温。

12年5月3日 (13)

女性群も。

12年5月3日 (14)

細川忠興(ただおき)は、ガラシャの夫。 関ヶ原の戦いでは、東軍に付く。 
九州の肥後細川家の基礎を築く。

ガラシャは、関ヶ原で石田三成の人質になることを要求されたが、断る。 自ら命を絶った。 38歳。

12年5月3日 (15)

かめ丸。
明智光秀を大河ドラマで描くとすれば、どんな魅力を描くんだろう。

12年5月3日 (16)

今日は子供たちもみんな、このお祭りに集まった。 参加するか見るかのどちらかで。
先日の交通事故に遭った子供たちも、事故さえなければ、今日の祭りを楽しんでいた。
この頃、ぱらっと小雨が降った。 涙雨かなと思った。

12年5月3日 (17)

白い馬に乗った明智光秀。 信長を殺しているが、亀岡市での人気は抜群。

12年5月3日 (18)

重臣たちの行列が続く。

12年5月3日 (19)

光秀の正室、煕子(ひろこ)。

12年5月3日 (20)

春日の局だが、この町の出身の説もあるが、丹波市春日町にある興禅寺で生まれたと云うのが有力。

12年5月3日 (21)

光秀の娘、玉子。 後に、ガラシャになる。  倫子(りんこ)も、光秀の娘。

12年5月3日 (22)

最後は、子供たちのダンスと演奏。

12年5月3日 (23)

今日、城の周りは、人で溢れていた。
この祭りは40回を数え、大きな祭りへと成長している。
亀岡市民は、光秀の魅力を知っているように感じた。

【関連ブログ】  亀山城から本能寺まで ~京都市~  他  (2011/11/29)
         光秀は、亀山城から老ノ坂を通って、本能寺へ行った。  他 (2009/11/30)

【今日の歌】
岡林信康は、現在亀岡市に住んでいます。 それで、今日はこの歌です。
この曲の、元々の作詞は、美空ひばり。 ピアノは、山下洋輔。






【道の駅】   ガレリアかめおか

【明日の予定】  長野の東風さんが、京都にやって来る。 四国に行っての帰り。
         明日は一緒に、醍醐寺を見る。
         以前、小野小町の随心院に行ったことがあるが、その近く。
         京都駅の南東の山裾。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は6位、 旅行全体で12位です。            
         
            気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。

スポンサードリンク

 
 

コメント

城跡

城跡を持つ宗教団体があるとは、知りませんでした。どんな理由で、その団体に渡ったのでしょうかね? 泉下の光秀も驚いていることでしょう。

第二次大本教事件

私も、ダイナマイトで破壊された大本教本部が、
亀岡城にあったということを、今回、調べてみるまで
知りませんでした。

Re: 城跡

熊本城のように、ほんとうに大事にされてる城跡もある。
そういうのは、過去の藩主と領民との関係にあるのでしょうか。
光秀他の城主と、亀山に住む人々と、どうだったのかが知りたくなります。

一部の人の努力で残った城も、ありますね。

Re: 第二次大本教事件

城跡を歩いた時、説明板に書いてありました。
そういうことが過去にあったんですね。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/609-268ebd1f

openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 明智光秀公武者行列 ~光秀まつり 亀岡市~  麦畑のひばり(岡林信康)  他  (2012/5/3)
  • 2012年05月03日 (木)
  • 22時37分14秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。