FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

吉永小百合が、JRの大人の休日倶楽部で、こう言った。
 「旅のいい出会いは、ちょっと横道へそれたところに、あったりするものです」

2年ぶりに、長横町れんさ街の「山き」にお邪魔した。
お店は、ほぼ満席。
お客さんみんなで、和気あいあいと、楽しくお酒を飲んだ。

「山き」は、吉永小百合の八戸での撮影の時に、使われたお店。
彼女が言った通り、いい出会いがあった。
    ※    ※    ※    ※

八戸は、南部藩の城下町。

hatinohe7678_20121013104737.jpg


駅裏の方から、8時過ぎに歩きだした。
タクシーが通ったら拾うつもりだったが、うまく行かなかった。

本八戸駅の裏口。  入ったら、吉永小百合がいた。

12年10月11日 (1)   12年10月11日 (2)

表から出てきた。

12年10月11日 (3)

少し歩いて、市役所。

12年10月11日 (4)

前回歩いていたので、道は分かった。

下の地図の、「さくら野」と云うビルまで来た。
この後、4つの小路に行く。 最後は、「山き」のあるれんさ街。

地図の上の方から歩いてきた。

hatunoheyokotyou76545.jpg

少し向こうの、左側に、みろく横町はある。

12年10月11日 (5)

八戸屋台村みろく横町。 

12年10月11日 (6)

小さなお店が並んでいる。 どこも、中が見える。

12年10月11日 (7)   12年10月11日 (8)

歩いてみたくなる、通り。

12年10月11日 (9)

向こうから、ここに出てきた。 今回は、店には入らなかった。
今回は、「山き」で全部飲む。

12年10月11日 (10)

ここは、たぬき小路。  屋台ではなく、小さなお店。
※ 小路は、狭い道なんだが、少しひっそりしたイメージかな。

12年10月11日 (11)

ハーモニカ横町。 ここは、静かだった。 
屋台ではないが、そのような小さい店もあるよう。
だから、ハーモニカ。 トイレが、外にあった。

12年10月11日 (12)

れんさ街にやってきた。 「山き」が見える。
 ※ 横町は、表通りから横に入る感じ。 
   小路は道をイメージするが、横町はお店や看板をイメージするでしょうか。

12年10月11日 (13)

れんさ街の案内。  最初の写真は、右端から。

文に、「軒を連ねる」「常連客」「昭和を語れる街」の言葉が見える。
れんさ街が、イメージできる。

12年10月11日 (18)

外にもお花、と云う店は、そんなにない。
私は一昨年、外の雰囲気で、「山き」に入った。

12年10月11日 (17)

反対側遠くから。 昔の雰囲気。 昭和。

12年10月11日 (15)

歩くと、店の中から、客の話が聞える。

12年10月11日 (16)

私が入る前、2人連れの人が覗いた。 店は混んでいた。 また、と云う感じで、他に行った。
今日は、平日。

その後、私も覗いた。 ほぼ、満席だった。
ママさんが、キッチンをまわってカウンターの外に来た。
また後で来ますね、と私は言った。

ここ空いてるよって、ママさんが教えてくれた。
私は、隅っこの方の席に座った。   この時、9時頃。

12年10月11日 (14)

カウンターは全部で、8人程になったのでしょうか。

ママさんに挨拶した後、ビールを飲み始めた。
下の料理も頼んで。

12年10月11日 (19)

20分程、静かに酒を飲んでいた。 たまに、ママさんと話して。
でも、いつまでも、私の場合、静かにできない。 だまってたら、退屈。

隣に2人連れの人が座っていた。 東京から、出張。
珍しい鍋料理を食べていた。 話しかけた。 
「かっけ」という料理だった。 うどんとそばの、三角の形をしたものが、鍋に入っていた。
話しは、他に移っていった。

ママさんが、2人に、私を紹介した。
その時、ブログのことも言った。
そうしたら、隣の人は、私のブログを読んでこの店を知ったと言った。

それから後は、にぎやかになった。

下の写真の鍋が、その「かっけ」と云う鍋。
いつの間にか、ママさんが、そっと置いていった。

12年10月11日 (20)

店の中は、にぎやかになった。 全体で、話しが飛び交った。
こうなるのは、ママさんの雰囲気。

ママさんは、美人さん。 だれも、ママさんに嫌われるようなことはしない。
「山き」に来たら、みんないい人になる。 楽しい人に。 私みたいな人間だって、その時はそうなる。
ママさんは、仕事の合間に、少し口をはさんだり、微笑みながら仕事をしている。

私は思った。 「山き」に時々来る人は、最後はみんないい人になるのでは、と。
この事を表現した作家がいる。 新美南吉。 「花の木村と盗人達」と云う話し。
  ※ 花の木村に泥棒に入った泥棒たちは、いつの間にか改心してしまって、いい人になってしまった。
    そうさせたのは、村人たち。 

楽しく酒を飲むと、きっと人は変わる。

楽しかったから、写真のことも、すっかり忘れていた。
後で思ったが、みんなにきちんとお願いしたら、楽しく飲んでる時の写真を撮らせてもらえたと思った。
失敗した。 
    ※ 少し話は変わるが、今まで、混浴の写真だって撮らせてもらったことがある。
      人といい関わりが出来れば、写真は、撮らせてもらえる。 
      函館に近い、恵山での写真は、これ。 本人に、了解をいただいている。 
      実は、こっちを向いた写真も撮った。 隠す所は、コンブで隠して。 遊びの世界。 

2時間ほど、時間は、一気に過ぎた。
11時半になって、お客さんは、みんな帰った。
私は、相当飲んだ。 ビールを数杯と、日本酒を何種類も。

写真を撮らせてもらった。 

この短冊は、ママさんの自筆。 こんな才能がある。 

私は端の席にいた。 こんな飾りが。 目の前が、一つの世界に変わる。

12年10月11日 (21)   12年10月11日 (22)

料理は大皿で、ずらって、並んでいた。 他にも大皿はあった。 私は、向こう隅にいた。
昔お寿司屋さんだったので、カウンターがこんな作り。

12年10月11日 (23)

吉永小百合と、ビックコミック。

12年10月11日 (24)

「山き」が、紹介された。 誰が頼んだ訳でもないのに。

12年10月11日 (31)   12年10月11日 (30)

JRの宣伝が、この店で撮影された。 
お客さんの1人が、彼女が座った椅子に自分は座っていると言った。 私の3つ程隣に。

12年10月11日 (25)

これについて聞くのを忘れた。 右の写真の中央は、ママさんが作った。

12年10月11日 (26)   12年10月11日 (27)

私が写真を撮っている間、ママさんは、後片付け。

全部ママさんが書いたもの。 まだまだある。

12年10月11日 (28)   12年10月11日 (29)

お客さんの誰かが、私のブログをママさんに、スマートフォンで見せた。
前回来た時と、花が同じと言った。  前回の花。 確かに似た花がある。

12年10月11日 (32)

調理は、奥でする。  勝手に動いていてねって言って、撮影している。

12年10月11日 (33)

向こう全体はこう。 ぐるっと、お客さんはいた。

12年10月11日 (34)

右の写真に、かっけ、とある。 これをごちそうになった。

12年10月11日 (35)   12年10月11日 (36)

色紙。

12年10月11日 (37)

いい雰囲気です。 ここに、座っていた。

12年10月11日 (38)

外をはいて、一段落。

12年10月11日 (39)

最後に私は酒を飲んで、ママさんは、ウーロン茶だったかな。
それで、お終い。

12年10月11日 (40)

ママさんの写真を、最後に何枚か撮らせてもらう予定だった。
頼んでおいて、それを忘れた。
たまたま、1枚だけ撮ったのが、これ。 この時、午前1時半。
※ お客さんが帰ったのは、12時頃だったのかな。 時刻は、写真の記録で判断している。

12年10月11日 (41)

ママさんにお礼を言って、私はタクシーで戻った。
細かな記憶は、無くなっている。

楽しい一晩でした。 今度いつ来れるだろう。
遅くまでいたので、迷惑かけたかなと、少し心配。


※ ブログは一気に書いたので、1週間ほどは、細かな修正があります。
  誤字の訂正もまだ。

【停泊場所】  マックスバリュ近くの空き地。
         ※ マックスバリュの第2駐車場のようなので、たくさん買い物した。

【明日の予定】  安家洞(あっかどう)。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は4位、 旅行全体で9位です。            
         
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。 
                    
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。

スポンサードリンク

 
 

コメント

ありがとうございました!

この日隣に座っていた者です。このブログのおかげで山きを知りました。全国の楽しいお話を聞かせていただき、本当に楽しい時間でした(^^)ありがとうございました!これからもお身体をお大事に、良い旅を!(^^)!

Re: ありがとうございました!

おかげで、楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。
山きには、また行きたいです。
チャンスがあったら、また、一緒に。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/774-1b4c156b

openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 八戸の「横町」。  長横町れんさ街、「山き」 (お客さん皆なで楽しむ、お店)。~八戸市~  他  (2012/10/11)
  • 2012年10月12日 (金)
  • 20時21分26秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。