FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

久しぶりに美しい眼鏡橋を見た。
橋の上部が薄い。 それでいて、堅牢(けんろう)になるように造られている。
つまり、美しく、そして丈夫な橋。

昨日はたくさん見て大変だったので、今日は少しだけ。

素数のニュースが、ネットにありました。
分かる部分、書いてみます。
    ※    ※    ※    ※

眼鏡橋は川の上にあるから、場所が分かりやすい。 



楠浦(くすうら)の眼鏡橋。  太鼓橋のように、膨らんでるのが特徴。

13年2月8日 (3)

橋造りには、いろんな役割がある。 
足場枠組大工と、ありますね。 枠組とは、橋の下の枠(わく)。
枠の上に石を並べて、完成したら、下の枠を取る。  以前、美里町で、こんなのを見た

13年2月8日 (1)   13年2月8日 (2)

はしの丸みは、美しい。 どうやって設計するのでしょう。
中央が薄い。 上に大きくふくらませているので、丈夫なのかな。

13年2月8日 (4)

説明には、明治時代には、この道は、この一帯の中心の道だったとある。
橋の下の曲線は、円に近いですね。 全く同じなんだろうか。
円の半分はない。 設計図でも分かる。

渡るところの曲線は、中央より両端のこう配がゆるい。
あの曲線ですね。 錦帯橋です。 カテナリー曲線。 これが、渡りやすい。

向こうの森に、神社。

13年2月8日 (5)

リヤカーを引いた人が渡るとき、少し大変。
ところが、これがいいと、私は思いますね。

リヤカーを引いた人が橋に近づく。
野良作業の人が、それに気づく。
「今行くから待ってれ~」って叫んで、手伝いに行く。
いい光景です。

13年2月8日 (6)

橋の下からのぞく風景。 もう少ししたら、花が咲く。

13年2月8日 (7)

右の石ですが、ほんの少し、内側が細くなっているんですね。 
石は、押しくらまんじゅうのようになって、身動きできない。

13年2月8日 (8)

車が乗っても大丈夫。 中央は、内側の石だけ。 これで何とかなると、設計者は、考えた。

13年2月8日 (9)

すぐそばに、諏訪宮。  長野県の神社の末社。 こんな遠くに。 ※ 諏訪大社は、こんなところ。(昨年)

13年2月8日 (10)

面白いものがないかなって探したら、あった。
親子の狛犬(こまいぬ)。  かわいい。 初めて見る。

13年2月8日 (11)

境内に小さな祇園神社もあった。 
 ※ 数日前、五和町で岩屋観音を見たあとも、見ています。 ブログにはないけど。
京都の八坂神社が、本社ですね。 八坂神社の元の名前は、祇園社。
 ※ 祇園という言葉は、繁華街の祇園からではなく、祇園精舎の祇園から。
   祇園社(八坂神社)の前の繁華街が、祇園と呼ばれるように。

手を合わせるのは、頼みごとがあるときだけ。

13年2月8日 (12)

石橋が2つつながってると、メガネのようになる。 水に映って。 このように。(ネットの写真)
でも、橋が1つでも、眼鏡橋と呼んでいる。
単に石橋というより、魅力を感じるからでしょうか。

楠浦の眼鏡橋は、繊細さを感じさせる、美しい橋でした。

【その他】  世界最大の素数を見つけた。 1742万5170桁。 米研究者。
       こんな、ニュース。

① なんのこと?

   素数(そすう)を見つけた。 とっても大きな数。 

② どのくらい大きな数?

   普通に書いて、3ヶ月か4ヶ月は、かかりそう。
   紙に書いたら、長さが100㌔はありそう。 

③ 素数って何。

   定義は、こう。 
    「素数は、1とその数自身でしか割り切れない、2以上の自然数のこと」

   具体的には、2、3、5、7、11、13、17・・・のような数。

   4は、2で割れるから、ダメ。  6は、2や3で割れるからダメ。 
   12なんか、2・3・4・6と、いっぱいある。 ダメ。

   7とかは、1と7以外では、割れない。 こういうのが、素数。

④ 素数を見つけて、何になる?

   何にもならない。 山に登るのと、いっしょ。

⑤ 見つける方法は?

   あるけど、やっかい。 必ず見つけられる「式」とかは、ない。

⑥ 見つけるヒントは、あるのか?

   ある。 
   メルセンヌ数の中にあると、分かっている。

⑦ メルセンヌ数って?

   2を何回かかけて、1を引いた数。
   例えば、     2×2×2ー1= 7  これが、メルセンヌ数。 素数になってますね。
   もう一つ 2×2×2×2×2ー1=31   これも、素数。

   このように、メルセンヌ数が全部素数なら、便利。 見つけるのは簡単。
   ところが、 2×2×2×2ー1=15 これは、3と5で割れる。 素数ではない。

   ということで、やっかい。

⑧ メルセンヌ数を利用して、どうやって見つけるの?

   メルセンヌ数は、計算で見つかる。 2をいっぱいかけて、1引けばいい。
   見つけた数が、素数かどうかを、調べればいい。
   メルセンヌ数は、次から次と2をかけるから、一気に大きくなる。

⑨  調べる方法は、どうやって?

   これは、見つけた人がいる。 複雑。 説明はできない。
   今回の発見も、コンピューターを、いっぱい使って計算した。

⑩ 発見のための、何か、ヒントになりそうなことが分かっているの?

   分かっている。 こんなこと。
      2 回かけた時は、     2×2ー1=  
        〃         2×2×2ー1=    
        〃     2×2×2×2×2ー1= 31  
        〃  2×2×2×2×2×2×2ー1=127

    おもしろいことが。
    左の青の数は、素数ですね。 右の赤も、素数。
    2を素数の回数かけたら、素数が見つかりそうです。

    もしそうなら、便利ですね。 苦労はしない。
    ところが、青の数字を大きくしていくと、こんなのが。

    11回かけると、2×2×2×2×2×2×2×2×2×2×2ー1=2027
    残念ながら、2027は、23で割れる。 89でも。 素数ではない。

    が素数でも、は素数でない時がある。
    残念。

    反対は、大丈夫と分かっている。
    つまり、が素数なら、は素数。

上のことが、どう利用されているかは、むずかしいですが、メルセンヌ数を1つ1つ調べたのでしょうね。

今まで見つかっていた、一番大きな素数は、
  2を、43,112,609 回かけて、1引いた数。 大きくて書けない。

今年の1月25日に見つかって、先日、ニュースになったのは、
  2を、57,885,161 回かけて、1引いた数。

48個目の素数だそうです。

調べながら、考えながら書いたので、自分も少しだけ、分かりました。
数学の力で、宇宙はドーナツの形ではない、を証明した人がいましたね。
数学は、奥が深く感じます。

うまく表現できないところも、ありましたが、一応これで・・。

【関連ブログ】   美里町は石橋の里 ~霊台橋・二俣橋・小筵橋 他~  小崎地区の棚田   他  (2010/1/28)

【ブログ紹介】  天草五橋・天草松島~千巌山からの風景~    他  (2010/2/1)
 
【今日の歌】  宍戸錠の家が火事になった。 吉永小百合が見舞いの手紙を渡した。 手紙のほかも。
        手紙は一生抱いてると、宍戸錠は言った。



【停泊場所】    天草市の中心街の少し北。 港。

【明日の予定】   祇園橋というのを見ます。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg
【ランキング】  国内旅行 2位、1124we3_20130209001422.jpg 旅行全体 2位です。1124we3_20130209001422.jpg
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。 
                    
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。 

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/945-26458e30

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 楠浦の眼鏡橋は、アーチ中央部が薄い。 美しく、堅牢な橋。~天草市~  世界最大の素数の発見。 (2013/2/8)
  • 2013年02月08日 (金)
  • 23時40分32秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。