fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

夕方、つるぎ町の道の駅に入った。
5時ころから、30分ほど、貞光の町並みを歩いた。

ここには、他では見られない、二層うだつがある。
普通は、1つで、豪華さを競う。 それがこの町は、2つで競い合った。

今日中にブログを終わらせて、明日は、早くから動く。
明日は、雪渓があっても、頂上に行く。
下山した後、山の中に、エドヒガンと言われる、桜を見に行く。

そんなことで、写真は少しだけ。
    ※    ※    ※    ※    ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

つるぎ町貞光(さだみつ)



屋根から、袖のように出ているのが、うだつ。 
2つくっついて出ているので、二重うだつ。

13年3月22日 (5)

うだつは、漢字では、梲。  卯建・宇立とも。
  ※ 梲の右は、兌。  兌換(だかん)などに使われる。
    梲の字の読みを表す部分だそう。 ただ、意味としては「喜ぶ」、と載ってる辞書もある。

13年3月22日 (14)   13年3月22日 (8)

織本屋。 中が見学できる。  ここは、二重うだつではない。  車は、ここの駐車場に。

13年3月22日 (6)

3部屋の続き間。

13年3月22日 (4)   13年3月22日 (1)

障子の上に。  女の人は、誰だろう。
  ※ 紫式部、清少納言、和泉式部、小野小町のいずれかでしょうか。 

13年3月22日 (3)

この木を見て思い出した。 以前、ここに来たことがあった。

梅の木なんだが、木に、風蘭が生えている。 風蘭の名前を、ここで初めて知った。
  ※ こんな花。 夜ににおいを発する。 夜の花。 夜来香(イエライシャン)と同じ。

花を、自分の目で見たことはない。

13年3月22日 (2)

山の上にも、家。 生計は、何で立てているんだろう。 剣山に向かう谷は、どこもそう。
剣山への途中、マチュピチュに見えた所があった。

13年3月22日 (9)

つるぎ参道 是ヨリ 九里八丁、とある。

  ※ 1里を4㌔、1丁を100㍍で計算すると。  36㌔と800㍍。 約7㌔。 カーナビも、こんなもんだった。
  ※ 正確に、1里を3927㍍ 1丁を109㍍で計算すると。  36㌔と600㍍。

普通は2日で歩くのでしょうか。 一宇辺りで、泊まって。 
歩いてみたくなる。 2日なら楽。 1日なら、大変。

DSCF3pppp303.jpg   13年3月22日 (10)

このお店にも、うだつ。 
もしうだつがなかったら、店の主人は、うだつの上がらない男と、バカにされる。

昔風の、ショーウィンドウ。

13年3月22日 (12)   13年3月22日 (11)

同じようなところを、反対側から。

13年3月22日 (13)

電信柱に、「祖谷(いや)」。 
二重かずら橋まで遠くはないが、道が大変。 酷道。 行くのは○○。 普通のかずら橋は、こっちからは行かない。
    雪のかずら橋   祖谷から緊急脱出、土佐へ。     他  (2009/12/17)
    祖谷渓谷   祖谷温泉谷底の露天風呂     他  (2009/12/16)

13年3月22日 (15)

凝っています。
藷は、「いも」って読むんですね。

13年3月22日 (16)                 13年3月22日 (17)

もう閉まっているけど、ここが町並みの拠点。  奥には、旧永井家庄屋屋敷がある。

13年3月22日 (18)

桜の季節が、やってきた。

13年3月22日 (20)   13年3月22日 (19)

この後、戻る。

13年3月22日 (21)

明日は、早く起きて動きます。

【関連ブログ】
      うだつの町並みの元祖 脇町を歩く ~美馬市脇町~   他  (2010/12/26)
      美濃和紙と、うだつの町並み ~長良川中流域、美濃市~   他  (2010/6/16)

【その他】  本格的なものではない、軽アイゼンと呼ばれるものです。

DSCF3334qqal.jpg   DSCF3337mnjhu.jpg

【今日の歌】



【道の駅】  貞光ゆうゆう館

【明日の予定】  剣山へ。  17日は、頂上は目の前だったけど、引き返した。

20130318084144d90_20130322204855.jpg

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行、2位、 旅行全体、2位です。
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。 
                    
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。 

スポンサードリンク

 
 

コメント

剣山

いよいよ剣山再登山ですか。念願の剣山ですね。雪渓には注意されて登山してください。雪渓は初めて見ました。アイゼンも初めて身近に見ました。いろいろと勉強になります。山の空気は美味しいことでしょう。柳川訪問時も剣山登山のことを熱心に語っておられたので、今回の登山が気になっていました。写真が楽しみです。

Re: 剣山

無事に行ってきましたよ。
天気にも恵まれ、いい空気を吸ってきました。

今の時期の柳川を、歩いてみたいです。

花と船、いい風景でしょうね。

 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/986-c8b4956a

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 二層うだつの、貞光の町並みを歩く。 明日再び、剣山へ。~つるぎ町~  他  (2013/3/22)
  • 2013年03月22日 (金)
  • 19時54分17秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。